お知らせ

日本CJグループの新型コロナウイルスに対する対応について



日本CJグループの新型コロナウイルスに対する対応について



日本CJグループは新型コロナウイルス対策として、当社に勤務する従業員の健康、お客様の安全、

社会全体に対する安全配慮を最優先に考え、感染リスクを最小限に抑える為、下記の内容を

実施しておりますのでお知らせいたします。


1. 在宅勤務・時差出勤拡大の実施

     ・当社に勤務する全従業員(正規社員・非正規社員全て)に原則在宅勤務を実施

     ・やむを得ず出勤する場合には時差勤務制度を拡大し出勤

     (会社周辺混雑回避のため810時は出勤禁止)


2. 衛生管理の徹底、出張の制限

    ・従業員の衛生管理を徹底(通勤時はマスク着用必須/勤務時間中は可能な限り着用)

    ・事務所建物に入る際に両手のアルコール消毒を実施

    ・本人及び同居家族に発熱・咳などの症状がある場合には、会社への報告を義務付け、

     保健所の指示に従い医療機関を受診するように指示

    ・外部セミナー・研修への参加中止、他社訪問も必要最低限にする

    ・中国/韓国への出張禁止、他国への海外出張は自粛


3. 韓国CJグループによる安全最優先の管理体制の強化

   CJグループ韓国本社の安全経営室を中心に、世界50か国約7万人の従業員と

     お客様の安全管理を徹底

    ・CJグループは韓国大邱(テグ)、慶尚北道地域などの危険地域には、食品生産拠点が

     無い事を明言

    ・各国での生産や供給に支障が無いよう対策を検討中

 

 

CJは従業及び顧客の安全確保を最優先に、今後とも必要な対応を迅速に行ってまいります。

 

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


 

 

CJジャパン株式会社